Column お役立ちコラム

【トレーニング】筋トレ前の栄養補給のポイント(森下店)

皆さんは筋トレ前の栄養補給はしっかりと行っていますでしょうか?

特にダイエット中の方は摂取カロリーを減らそうとするあまり、空腹状態で筋トレをしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

筋肉をつけるため、効率よくダイエットを進めていくためには適切な栄養補給が重要です。見落としがちかもしれませんが筋トレ前の栄養補給にもポイントがありますのでご紹介します。

筋トレ前に栄養を摂る理由

まずは、筋トレ前に栄養をなぜ摂る必要があるのか、説明していきます。
結論から言うと筋トレ前の栄養補給は必ず行っていくべきだと言えます。

筋トレをする際は当然ですが、筋肉が大きな力を発揮することになります。
筋肉を動かすにはエネルギーが必要になり、筋肉を動かすエネルギーには主に「糖質」と呼ばれる栄養素が活用されます。
そのため、筋肉が大きな力を発揮するためにはこの糖質を適切に摂取する必要があります。

では、この糖質が不足した状態で筋トレを行うと、どんなデメリットがあるのでしょうか?

糖質が不足している身体はエネルギーがない状態です。
その状態で筋トレを行うと人間の身体は筋肉中のタンパク質を分解してエネルギーを生み出そうとします。よって、筋肉量が減ってしまうリスクとなってしまうのです。

筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が落ち、ダイエット目的の方は体重を効率よく落とすことが難しくなってしまいます。
また、肩こり改善や体力向上が目的の方も筋力が上がりにくくなってしまい目標から遠ざかってしまう可能性があります。

このように、筋トレ前に適切な栄養を補給することは身体作りにおいて重要になります。

筋トレ前の栄養補給のポイント

筋トレ前の栄養補給では基本的には糖質を摂っていくことがおすすめです。
糖質は米やパン、そばなどに含まれていますので筋トレの2~3時間前の食事で摂取していきましょう。

2~3時間前に食事を摂ることができるとしっかりと消化吸収し、エネルギーが十分な状態で筋トレを行うことができますが、お仕事などの都合で2~3時間前に食事を摂れない場合も多いかと思います。

筋トレをするまで1時間以内の食事になってしまう場合、バナナやエネルギーゼリーなど消化吸収の速い糖質を摂取してみましょう。

また、脂質の多い食品(揚げ物やお菓子など)は消化吸収が遅く、胃もたれしてしまう可能性もあるため、できる限り摂取を控えた方が良いコンディションで筋トレを行うことができます。

まとめ

このように、筋トレ前の栄養補給をしっかりと行うことで筋肉が最大限の力を発揮することができます。
意識されていなかった方は筋トレ前の食事を見直すことでより効率的な身体作りを進めることができるかもしれません。
是非参考にお試しください!

★TTBリモトレ★
無料会員登録で動画見放題!
筋トレ動画や、ストレッチ動画を毎週更新中です!!

https://ttbrimotore.com/

★TTBパーソナルグループ 3店舗★

初回体験2,420円(税込)で実施中!!各店舗詳細はこちらをクリック

◆ジム
・6/1 NEW OPEN!
・東日本橋店
 TTBダイエットコース体験受付中!
https://ttb.jp/shops/higashinihonbashi.html

・八丁堀店
https://ttb.jp/shops/hacchoubori.html


・森下店
 ペアトレキャンペーン実施中!
https://ttb.jp/shops/morishita.html

整骨院
・人形町店
https://www.ttb-seikotsu.com/